×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


小湊鉄道 キハ200形

当時通っていた中学校の鉄道研究部の創立以来8年間顧問をして頂いていた先生が03年度を持って退官なさることから、2004年3月20日に小湊鉄道を貸し切り、(一般営業車1両に連結させて頂く形で実現しました。)OBや部員、先生のご家族まで、約30名による「さよならパーティー」を行いました。
その際に当日乗るキハ200形のNゲージを先生にプレゼントする事になっていました。
当時はまだ発売されて間もなかったクロスポイント製のキハ200形を友人と1両ずつ分担して製作しました。
そして別々の元で製作された2両が1つになり、先生の先生のもとへ渡って行きました



時間が迫っていて、1日+αで作ってしまいました....
その為、各所に雑さが目立っています。。。

殆ど素組で、TNカプラーを付けた位です。
実は側窓を一箇所見事に真っ二つに折ってしまい、仕方なくその部分だけ103系の妻面側の窓を加工した物で代用しましたが、言われないと気付かない範囲です。

当日の貸切列車に乗車の後、全員で車庫の見学までさせてもらうことが出来ました。
キハ5800形も真近で見れて満足です。







BACK  HOME